玉名市社会福祉議会

トップ > 事業一覧 > 災害ボランティアセンター
災害ボランティアセンター

 玉名市社会福祉協議会では、大規模等の災害時に開設する災害ボランティアセンターが円滑かつ効果的に展開できるように、立ち上げ模擬訓練や災害ボランティア講習会等を実施ししています。

■玉名青年会議所と協力協定を結びました

令和4年4月19日、荒玉郡市社会福祉協議会連合会と一般社団法人玉名青年会議所において大規模災害発生時における相互応援協定を締結いたしました。本協定は、荒尾・玉名地域で大規模な地震や風水害等による災害が発生した場合に、社協が設置する災害ボランティアセンターの設置・運営にかかる協力体制を構築するための応援協定となります。大規模災害発生時には玉名青年会議所より物的支援や人的支援を受け、ボランティアによる救援活動が円滑に行われるよう努めて参ります。
 
*平成29年9月28日に締結しました玉名市社会福祉協議会と玉名青年会議所との災害時における被災地支援等に関する協力協定は、この協定に移行しました。

■荒玉郡市社会福祉協議会災害時相互応援協定を結びました

 平成30年11月21日(水)、荒尾・玉名地区の社会福祉協議会2市4町で災害時相互応援協定を締結しました。
 この協定は、荒尾市、玉名市、玉東町、和水町、南関町、長洲町において災害が発生し、独自では災害救援活動が十分に実施できない場合に荒玉郡市社会福祉協議会の相互間の応援を円滑に行うための協定です。災害が発生した場合には、被災地社協へ応援職員の派遣や活動に必要な物資の提供などを行い、災害復興に協力します。

■令和元年度玉名市災害ボランティアセンター設置訓練を実施しました。

 玉名市ボランティアセンターでは、大規模災害発生後、玉名市におけるボランティア受け入れ態勢の確保を図り、ボランティアによる救援活動が円滑かつ効率的に展開されることを目的として設置訓練を行っております。今年度は、昨年、荒玉郡市社会福祉協議会で締結した災害時相互応援協定に基づいた応援訓練も合わせて実施しました。2月16日は、73名の参加があり、災害ボランティアセンターの機能や災害ボランティア活動における注意、準備などについての研修や各セクションを回られ、土嚢づくり、防災グッズ等の体験をされました。また、1月26日に開催したサポーター養成講座で登録いただいた4名の方にスタッフとして協力いただきました。今回の訓練をもとに、いざという時のために役立てていきます。

■災害ボランティア活動の装備品(水害編)

この事業に関するお問合せ先

連絡先 TEL 0968-73-9050 FAX 0968-72-0846
事業所名 玉名市ボランティアセンター(玉名市社会福祉協議会 地域福祉課)
住所 玉名市岩崎88-4 玉名市福祉センター内

▼クリックで他の事業も表示されます

PAGE TOP