玉名市社会福祉議会

トップ > 事業一覧 > 福祉教育
福祉教育

◆福祉とは
 「福祉」の「福」や「祉」は「幸せ」といった意味があります。また、「福祉」を「だんのらしのあわせ」と言い代える事もできます。
 「福祉」とは特別なもののように思えますが、一言でいえば「みんなが幸せに暮らしていくこと」です。つまり、私たち一人ひとりが幸せに暮らしていけるよう、人と人の繋がりを大切にし、お互いに支えあい生きることが「福祉」と言えるでしょう。

◆福祉教育とは
 子どもも高齢者も、障がいのある人もない人も、国籍や言葉の異なる人も、すべての人々が社会の中で、誇りをもって、心豊かで幸せな生活を送ることができるように、「ふだんのくらしのしあわせ」のもと、私たちの地域で誰もが幸せに暮らしていくためには何をしたらいいのか。地域の中で支え合い、助け合い、思いやりの心や豊かな心を育んでいくことです。

■福祉教育 出前講座プログラム

 玉名市社会福祉協議会では、小学生・中学生を対象とした福祉教育を実施しております。
お気軽にご相談ください。

福祉教育 出前講座プログラム

福祉教育・ボランティア申込書

■平成29年度 福祉教育実施校

【小学校】
築山小学校 睦合小学校 豊水小学校 高道小学校 滑石小学校
小天小学校 伊倉小学校 大野小学校 小天東小学校 鍋小学校
八嘉小学校 横島小学校 玉水小学校 玉名町小学校   

【中学校】
玉名高校付属中学校 玉陵中学校 玉南中学校

この事業に関するお問合せ先

連絡先 TEL 0968-73-9050 FAX 0968-72-0846
事業所名 玉名市社会福祉協議会 地域福祉課
住所 〒865-0016 玉名市岩崎88番地4 玉名市福祉センター内
対応時間 8:30~17:15

▼クリックで他の事業も表示されます

PAGE TOP